6年間楽しかったサッカークラブ りく

6年間楽しかったサッカークラブ りく

 僕は、1年の始めに入りました。きっかけは2014年のワールドカップでその時サッカーをみてカッコイイな楽しそうだなやってみたいなみたいな感じでサッカークラブに入りました。

僕が一番印象に残った試合は中百舌鳥杯です。理由は僕が一番良いサッカーが出来たし悔しかったけど楽しめたサッカーで一番、
ゴールを守ることが出来たと思ったからです。

楽しかった思い出は、宮津遠征です。理由は、友達とみんなで初めて泊まったことや朝の散歩や部屋でテレビをみたりサッカーは1試合目で負けて遠征に来たのにという気持ちで悲しかったけど宮津を観光出来たりもして楽しかったです。

僕が1番だと思うゴールは、ケントとひなたとさくの連携でゴールに入れたゴールが凄いと思いました。

この6年間で学べたことは礼儀や精神の強さが大事、大きな声で返事、挨拶の声楽しくサッカーをするなどが学べました。
後、みんなでサッカーを出来てとても楽しかったです。
6年間僕にサッカーを教えてくれたコーチありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です