とても楽しく色んなことを学んだ中百舌鳥SC けんと

とても楽しく色んなことを学んだ中百舌鳥SC けんと

僕は中百舌鳥SCに4年生の時に入部しました。入ったきっかけは転校してきてなかなかサッカーチームが見つからずそんな時にみんなに誘われて入部しました。

僕が1番印象に残っている試合は中百舌鳥杯です。なぜなら中百舌鳥杯は準備は全部自分達でしたわけではないけれど子ども達で準備をして試合をし自分達だけで色々できたからです。でも結果は出せずとても悔しかったです。結果は残せずともとても思い出に残った試合になりました。

そして印象に残ったイベントは宮津合宿です。宮津合宿では水族館や肝試しなど色々な楽しい事がありました。ホテルではみんなで寝泊まりをして楽しかったです。でも試合では宮津さんなどにも負けてしまいとても悔しい経験でした。

僕が思う1番のゴールはトレマの時にさくのサイドチェンジからひなたのヘディングのクロスを自分が合わせて決めたゴールです。あの時のゴールはみんなでとった1点だと思いました。この時にいつも個人技から決まっていたけど連携をして入れるということの大切を改めて感じました。

中百舌鳥SCではマナーや挨拶礼儀などたくさんのことを学んでたくさんの思い出ができました。これまで応援してくれた保護者の方々や色んなことを教えてくれたコーチや森先生ありがとうございました。これからも頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です