U-9,8,7 TR-M VS グローアップ

1月10日、中百舌鳥小校庭にてTR-Mを行いました。
対戦いただいたGrowUpFCさん、ありがとうございました。またのお手合わせをお願いします。

夏以来となる今回の対戦。前回は互角に戦える時間帯もあったのに、今回は手も足も出ず。スコアは前回と変わらないものの、力の差の広がりがあらわれていました。この差をどのように感じるか、ここがターニングポイントです。相手が強くなってるなら自分たちもとがんばるか、もうかなわないとあきらめるか。どのようにサッカーに向き合うかを考えるいい機会です。
勝ちたい、そんな気持ちを体いっぱいにあらわしてプレーしてる印象が強かったのは、2年生の2人でした。転んでも倒れても相手にくらいついていくプレー、すごかったよね。
さあ、来週の練習、どんなふうに取り組みますか?

「U-9,8,7 TR-M VS グローアップ」への3件のフィードバック

  1. 今日、グローアップさんとトレーニングマッチをしました。
    昨日意識できていなかったことは、自分では守りも意識してできていたと思います。
    でも、ポジションを守っていたらもっと良かったと思います。
    ポジションを守れなかったら相手に攻められやすいので、これからはポジションを守って、守備もがんばりたいです。

  2. 昨日グローアップさんと試合をしました。最初ミッドフィルダーで、少し攻めれたけどすぐに取られてピンチになったから、取られても取り返せるように反応を早くしたいです。
    最後はディフェンスで、相手が攻めてきた時だけ対応していたから、味方がボールを取れない時はボールをもらってパスをしたり、ポジションを守りながらできる事を考えたいです。今回声があまり出せなかったから試合とベンチでもっと声を出したいです。

  3. 日曜日、試合に出ました。相手は強かったけどがんばりました。初ゴールを2点決めれてうれしかったです。コーチ、これからも教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です