中央リーグ(百舌鳥)

中百舌鳥サッカークラブ
4、6年
中央リーグ(百舌鳥)
百舌鳥小学校にて
風が気持ちいい〜!
秋の空気です。
これは、キレッキレのプレーが見られるはず。(笑)
はず…デス。

5_n

本日、4、6年生は、中央リーグを行いました。
会場提供および対戦いただきました百舌鳥さんありがとうございました。
また、応援に来ていただいた森先生、山下コーチ、保護者の皆様ありがとうございました。
結果
A 3ー1 ○
C 5ー0 ○
トレマ
A 0ー1 ●
C 6ー0 ○
Aは、後半途中まで1ー1でしたが、残り時間が少なくなった場面で立て続けに得点することが出来、勝利しました。
Cは、11人制で2回目の挑戦でしたが、攻守がしっかり出来たので、初勝利をあげることが出来ました。

s-2_n

s-3_n

中央リーグ4年生 みよしコーチ
まずはじめに本日会場設営ならびに対戦してくださいました百舌鳥FCの皆様ありがとうございました。

さてさて内容ですが、今回初めて?4年生のトレーニングから、ゲームまで見させてもらいました。
午前中のTRは、午後のゲームへ繋げる為の取組として行いました。
午後の中央リーグ会場に着き、午前中の取組について、
選手たちにリリースした結果、
効果が時折見れる幸せな時間でもありつつ、
まだまだサッカーについて勉強不足であると感じた本日でありました。

TRの効果でいえば、「見る」「触る」「決断」「実行」の序列を上手く形成するということ。

この順番がまだ自分の中で定まっていなければ、結果慌てたプレー・消極的なプレーにとなってしまいます。

自信を持ってプレーするには、判断を省略し、自分の得意プレーだけを行うことも1つの手段ではありますが、
これでは、ゲーム自体をコントロールすることは不可能です。

日頃のトレーニング+新鮮な出来事

今日は、たまたまいい結果を生んだのかもしれませんが、
まず、ボールを扱う技術はもちろん
その種類も必要ですし、ボールをもっていない時の動き、思考も非常に大切になってきます。

(と、まあここではすごく堅苦しく書いていますが、もちろん選手の前では、分かりやすく(笑))

多くの質問を選手達にも投げかけたりもしましたが、
しっかりと考えた失敗や成功がかえってきていました。
とても素晴らしいことです。

今回は、大量得点を奪い勝利できましたが、能力的に見ても大差ない相手だと思いました。
サッカーは常に相手ありきなスポーツです。
目先の相手だけではなく、常に今以上という視線を自分自身身につける事が、
上達の秘訣です。

ただし、今日はリラックスし肩の力を抜いた状態で
ゲームに取組むようにした結果、
サッカーの質としては、驚くほど素晴らしい成果を生みましたが、

なかもずサッカークラブとして1番頑張って欲しい
◯ 大きな声で
◯ 元気よく
◯ キビキビ行動

こういった部分の取組みが、すこしお留守になりましたね。

普段からできていると思いますが。。(笑)

まだまだ成長への道は続きます。
またトレーニングから頑張って下さい。

中央リーグ すさコーチ
本日,4,6年生は,中央リーグを行いました。
対戦いただきました百舌鳥さんありがとうございました。
また,応援に来ていただいた森先生,山下コーチ,保護者の皆様ありがとうございました。

結果ですが,
中央リーグ
6年生 3-1(だいや2,ひかる)
4年生 5-0(しゅんと,ゆうと3,ともき)
トレマ
6年生 0-1
4年生 6-0(けい2,しんさく,ともき2,しゅんと)

6年生の試合を久しぶりに観戦しました。
いつも3,4年生の試合ばかり見ているのもありますが,スピード,キック力や相手との当たりが全然違いました。
最終ラインでしっかりボールを奪うことが出来ていたので,ピンチになることが少なかったのですが,ボールコントロールを間違えると一瞬にしてピンチに陥り,失点してしまうことも良くわかりました。
また,攻めるときは,同じ戦法が通用しない場合,ポジションを入れ替わることを指示されたとき,しっかり理解して行動出来ていることが良かったです。
全体的にコートを広く使うこと,ディフェンスが上がりすぎないことやボールを持っていない選手がしっかり動くことなど,4年生の課題となっていることも多かったので,非常に参考になりました。

4年生ですが,午前中の練習から三好コーチの指導の下,試合に必要な取り組みを行いました。
試合では,2回目の11人制でしたが,4-3-3のフォーメーションで臨み,各自のポジションでの役割を常に指導され,終始優位に試合を進めていましたが,ディフェンスが上がりすぎたとき,カウンターを何回かされました。相手のシュートミスなどで失点しませんでしたが,ディフェンスがしっかり押さえれないと強いチームと対戦した時,失点を防ぐことはできません。
1試合目の終了のあいさつの声が小さすぎてやり直しをさせられたり,森先生に今日も声が小さいことを注意されました。声を出すことを常に意識して練習に試合に取り組んでください。
言われてからするのではなく,自ら進んでやってください。明日の朝練が声を出す練習だけにならないように

「中央リーグ(百舌鳥)」への10件のフィードバック

  1. 今日は百舌鳥と中央リーグと、トレーニングマッチをしました。相手は、10番と11番を中心としたプレーが多くて、10番のボールを取りに行ってもすぐに11番にパスを出されました。今日は1点取ると気持ちが乗っていいプレーが出来たけど、点を決められると相手の気持ちが乗ってピンチな場面がとても増えました。でも、ひかるが決めてくれて中百舌鳥の気持ちが乗って、だいやもその後決めて勝てて良かったです。引率をしてくださったコーチ有り難うございました。

  2. 今日の中央リーグでは、先制点をとったけど追い付かれてしまい、でもその後ひかるのゴールで気持ちがのってオフェンスもディフェンスもしっかり動けていたと思います。
    トレーニングマッチは、ディフェンスをしました。あがりすぎて、カウンターをされたことがあったので次するときは、気を付けたいです。相手の中盤から攻められていたけど、そこを止めることが出来ました。
    五年生今日は練習なのに、応援に来てくれてありがとう。

  3. 今日の中央リーグでは、トップの時にあまり声を出せていなかったからあまりボールが回ってこなかったのでこれからは、もっと声を出してボールをもらえる位置へ動くようにします。
    トレーニングマッチでは、センターバックの右をしました。どういう位置でプレーをすればいいのかが分かりにくかったけど、みよしコーチに教えてもらえたので良かったです。トレーニングマッチでは、たくさん声を出せたし、ボールを奪ったら正確にパスを出せたので良かったです。
    6年生、クッキーを買って来てくれてありがとうございました。おいしかったです。

  4. 今日の中央リーグでは百舌鳥さんと試合しました。今日の試合は声はいっぱい出しました。トレーニングマッチではボールをキャッチできなかったり思いっきり空振りをしたりミスが多かったです。なのでミスをあまりしないようにしていきたいです。今日は中央リーグでは勝ったけど、トレーニングマッチでは負けてしまったので次試合するとは勝ちたいです。

  5. 今日は百舌鳥さんと中央リーグの試合がありました。
    最初に大也が先制してから中々追加点を決めれず、しんどかったけど、大也のパスで左足で決めれて、そこから、ノリに乗って、大也が3点目を決めてくれて、勝つ事が出来たのですごく嬉しかったです。
    トレーニングマッチは、味方のカバーをあまり出来ていなかったのでそういうのも意識して頑張っていきたいです。五年生、試合の応援に来てくれてありがとう。
    引率してくださったコーチ達、森先生ありがとうございました。

  6. 練習では4対4をしました。パスやポジションなど考えながらしました。
    試合は1試合目のリーグ戦で勝ちました。
    前半、あまり点を入れられなくて攻めたり守ったりでした。一点が入りそして入れられて1-1になりました。後半では、陽光と大也が点を入れて3-1になりました。陽光のドリブルやとうくんのパスなどが点につながることが多かったです。

  7. 中央リーグではディフェンスをしました。
    最初はポジションが難しかったけど最後のほうで
    ちょっとはできるようになったのがうれしかったです。
    トレマではまえででれたのがうれしかったです。

  8. 今回は、中央リーグで百舌鳥と戦いました。あまりパスを受けなかったのとコントロールがうまくできませんでした。
    三好コーチに教えてもらったドリブルの時に相手の位置を見ながらドリブルをする事を教えてもらったので次から、使った行きたいです。

  9. 昨日の中央リーグは百舌鳥さんとやりました。全然体で勝てなくて
    ボールをとられてばっかでした。つぎはもっと体をいれて取られないようにしたいです。
    でもフェイントとかを使って、何回かかわせたので良かったです。それと、前の試合より体力がおちなかったので、このまま続けていきたいです。

  10. 中央リーグで良かったところはサイドバックの時に体をいれて守ったところです。悪かったところはあまり声を出せなかったところです。次の試合では声を出せるようにします。
    6年生のみなさんお土産ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です