5年生JSLリーグ

今日午後から、5年生は登美丘さんとのJSLリーグがありました。
会場準備をしていただきました登美丘JSCの皆様ありがとうございました。
また、雪の舞う中、応援を頂きました保護者の皆様ありがとうございました。
リーグ戦ですが、結果は6対7の敗戦となりました。
これだけを見ればスコアの動いた接戦と思われるかもしれませんが、
サッカーのゲームが気持ちの部分で大きく左右される事が分かったゲームでした。
先制は中百舌鳥、その後安心したのか連続失点を重ね前半は2対5で終了、ハーフタイムでゲーム前に確認した
奪われたら奪い返す、最後まで声を出す等一番大事な事を確りやり通す事を指示しました。
後半戦、入り集中して一点を返しその後確りと前への意識が統一されスコアを6対5と逆転に成功。
ここでゆるんでしまうのが、今の5年生です。勝てると思ってしまった時点で前に行けなくなりました。
一人一人の技術は登美丘さんの方が上です。チームとして選手たちの意識がずれてしまいました。
非常に悔しい敗戦となりました。
試合終了までの集中がいかに大事か、選手達も感じていた様です。
オンとオフの波がハンパなく大きい今の5年生です。
日頃のトレーニングへの取り組みを大事にして止める、蹴る、運ぶをトップスピードで出来るように頑張りましょう。
サッカーは、メンタルも技術も両方必要な面白いボールゲームです。

「5年生JSLリーグ」への3件のフィードバック

  1. 今日の結果は6-7で負けてしまいました。一度、逆転したのに、最後に安心してゆるんでしまい、負けてしまいました。今の僕たちは、勝っていたら、安心してゆるんでしまい、負ける事が多いので、最後まで、気をぬかずに頑張りたいです。お母さんがた、寒い中、あたたかいコーンスープとお菓子の差入れ有難うございました。

  2. 今日のJSLリーグではみんなに対して、嫌な声のかけ方をしてしまいました。サッカーは楽しいスポーツなのに嫌な声をかけてしまったことを反省してこれからは、嫌な声を出さないようにします。今日の試合は前半5対2で負けてしまっていたけど後半6対5で1度勝っている時があったけど気がゆるんで7対6になって負けてしまいました。相手からボールを、取れるところでとりきれなかったことが悔しかったです。お母さんがた、応援や差し入れありがとうございました。

  3. 昨日のJSLリーグでは、先制点をとったのに、前半は2ー5で負けていました。でも後半にいちじき5ー6で勝っていたけど、それからまきかえされて6ー7で負けてしまいました。最後らへんにゴール前でボールをもったけどあせってしまってゴールをきめられませんでした。だから次はゴール前でボールをもってもあせらないようにしっかりゴール前でボールをもってもあせらずシュートをきめたいです。お母さんがた応援ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です