白鷺杯

中百舌鳥サッカークラブ
6年
白鷺杯 準優勝でした。
関係者の皆様、ありがとうございました。

s-03_n

s-22_n

1月28日 白鷺杯(6年)
午前の予選リーグ勝ち進み、午後の決勝トーナメント進出。決勝戦まできました。
対赤坂台戦。0-3 ✖︎
全体を通じ、今回は、OB先輩が来てくれておかげで、選手達もアドバイスをもらいプレーに対して、意識の面で色々刺激をうけ、気づきがあったのでは。
先輩に感謝。
また、今日の日を周りのサッカー仲間達、関係者の皆様と過ごせた事は幸せな事でした。改めて多謝。
選手は、今日の経験を通じて得た事、気づいた事、学んだ事を振り返り、次回に活かす事でドンドン、ブラッシュアップしていきましょう!

s-10770_n

53_n

50_n

連覇ならず準優勝

予選リーグ
対 登美ヶ丘 4対0 そら はま そう2
対 蓮美 1対1 そら
勝点4 得失点差で、1位通過
対 白鷺 0対0 PK勝
決勝
対 赤坂台 0対3

6年生だけで望んだ、カップ戦 10人での戦い
決勝戦までは、必ずいこうの目的は達成できたことはよかったと思います。

課題は、好きなサッカーを、沢山する、そのために
課題は、チームのために走り切れる運動量

2月卒業記念大会1週間前にあるマラソン(大泉公園1周3キロ)に合わせて、6年生全員の走力アップが必要です。

「白鷺杯」への9件のフィードバック

  1. 今日の1試合目では、最初のこの試合を勝って流れを作ることを第一に考えてしました。簡単にする時に簡単にできなかったので次からは、簡単にしたいです。空からのクロスをかいきが足で合わせてゴールが決まったのがとてもかっこよかったです。
    2試合目では、蓮池は背が高くてあたりも強かったけど負けないようにしっかり体で当たりました。でも負けてしまったところもあったので負けないようにしたいです。声をしっかり出せたのでよかったです。でも1点失点された時最初の1歩目がもう少し早かったら止めれてたと思うので最初の1歩目を速くしたいです。1回苦しまぎれにバックパスをしてしまってピンチになったので次からは、苦しい時はターンをして前を向くか、いったん切るかの判断をしっかりしたいです。
    3試合目は、ここまで来たからには、絶対に決勝に行こうと思ってしました。よせを早くして飛び出すとこと遅らすことのメリハリをつけてしました。相手は、26番にボールを集めていたので26番に注意しながら、プレーしました。PKでは、みんな落ち着いてけっていたので良かったと思います。
    4試合目では、相手はパス回しがうまかったけどそれにつられないようにプレーしました。でも裏を突かれたりフェイントでかわされたりしたので、裏を突かれないように、フェイントでかわされないようにしたいです。でもシュートブロックや、ロングパスが上手く行ったりして良かったです。でも3点目を決められた時、正直諦めかけていました。でもその瞬間ひろとが「ドンマイ」や「下向くな」と言っていてよし後もう少しやから頑張ろうと励まされました。なので僕もひろとみたいに声を出してみんなを励ましたいです。山下コーチ、川島コーチつつだ先輩いろいろなアドバイスありがとうございました。暑い中応援してくださった森先生、校長先生、保護者の方ありがとうございました。
    優秀選手賞嬉しかったです。としき優秀選手賞おめでとう。
    残り少ない小学校でのサッカー1日1日大切にしたいです。次の大会では、優勝したいです。

  2. 一試合目の登美丘では、前半は、声があまり出ませんでした。一対一のときも、はずしてしまったときもありました。登美丘のときの自分のプレーを振り替えると、ドリブルで、持ち込めたので良かったです。高いボールがきて、キーパーと競り合って頭で合わせれたので良かったと思いました。二点目は、キーパーのミスだったのでシュートするだけだったので簡単でした。後半は、しゅんすけと交代して、少ししてからまた出ました。後半は、声が出せたので良かったです。二試合目の蓮池では、はじめて戦う相手だったので戦術がわからなかったです。相手は、とても身長が高くて、競り合うときや、ヘッドするときも、先にヘッドされたりしていました。だけど、パスワークで相手をかわしていってそらが得点をとってくれたので楽でした。後半のラストの時間にみんなプレスが弱くなり得点を蓮池にとられてしまったのもったいなかったなと思いました。試合の内容は、とても身長が高い相手に体も負けずに頑張れたのでとても良かったとおもいました。声などで試合を盛り上げれたので良かったです。
    三試合目の白鷺では、みんな声も出していなく、全く走れていなくてダメだったなと思いました。つつ先輩に教えてもらったサイドの空いている部分を広く使うと、パスもドリブルもしやすかったです。かいきの裏をとろうとしてパスをすぐに出していたので自分でいけるときは、自分で切り込んでいきたいです。後半もチャンスを作っていきシュートも打っていたのでよかったし、声も自分たちで出していたので良かったと思います。試合は、前半、後半両方とも決まらず最終的にPK戦になりました。ぼくは、四番キッカーでした。緊張していたけどみんなが声をかけてくれたので緊張感もプレッシャーもなくなりました。だから楽に蹴れました。結果は、4体2で白鷺に勝てたので良かったです。また白鷺と戦ったときは、たまぎわをはげしくしてPK戦まで持ち込まないように頑張りたいです。
    決勝戦の赤坂台は、とても、テクニックや体が強かったので、とりにくかったです。セットプレーなどで失点が多かったので一人ずつマンマークをしていけば防げると思います。後半もみんな全力を尽くして頑張れてたし、自分自信も最後まで諦めていなかったし全力を尽くせたので良かったと思います。結果は、0-3で負けてしまったけど結果は気にせず次の試合でこの大会の失敗をせずにプレーできればいいと思います。
    応援に来てくれた保護者の皆様、僕たちにいろいろと教えてくれたつつ先輩、コーチ方。いろいろと僕たちの手助けをしてくれた校長先生、森先生、急がしなか本当にありがとうございました。
    蓮、としき優秀選手賞おめでとう。

  3. 今日の試合ではすべての試合トップ下をやりました。
    一試合目では、相手に素早くプレッシャーをかけてボールをとることを意識してやりました。最初は相手の パス回しがとても上手くてボールがとれなかったけど途中から相手のパスするところを予測してポールをとることができました。後半相手の裏でボールをもらってスピードよくゴール前にいってシュート打てたのが良かったです。これからは次はしっかりサイドを狙ってシュートを打ちたいです。
    副審をやった時は最終ラインについて旗をあげる時ははっきりあげることができたのでよかったです。
    2試合目では、相手に体を入れてボールをとることができました。でも、ボールを取った後サイドにボールを回せなかったので、落ち着いてボールをまわしていきたいと思いました。後半ゴール前で相手と一対一でシュート
    を打ったけど軸足の向きを悪くて別の方向にいってしまったので意識してこれからうちたいです。
    3試合目では 1試合目と同じように相手にしっかりプレッシャーをかけてボールを取ることと山下コーチからもっと上がってもいいと言われたのでしっかり攻撃に参加することを意識してやりました。でも攻撃に参加しすぎて守備に戻るのが遅くなってしまったのでこれからは戻れる範囲で参加していきたいと思います。
    4試合目では 攻撃も守備もしっかりできたと思います。でも裏をとられた後の動きが悪かったので気をつけていきたいです。そしてシュートブロックもできるようになりたいです。
    今日暑い中応援に来てくださった森先生、保護者の方々
    、先輩方、コーチの方々ありがとうございました。
    れん、としき優秀選手賞おめでとう。

  4. 最初の試合は試合展開がうまくできて、先制点が取れて、そこから、3点もとれました。とくに一試合目でナイスシュートだったのは、空からのクロスボールからかいきが足でシュートがよかったです。
    二試合目は、僕らより、身長が一回りも大きい相手だったけど、しっかりと体に腰をあてて、ボールをゴールにいれないように守りました。そして、空が先制点をとってくれて、後半に入りました。僕は、サイドバックのれんと、としきのカバーと、バックラインの上げ下げをしっかりしました。でもちょっとしたミスで、同点においつかれたけど、後ろからせいすけの、大きな声が聞こえて、あきらめかけていた、心に気合いが入りました。僕はみんなが諦めていたときは、大きな声でみんなを励ましたいです。試合は同点で終わったけど、何とか三試合目、これに勝てば決勝に行けるというのに、全く集中してなかったから前半は、白鷺に攻められ焦ってしまっだけど何とか耐えて後半に行きました。ハーフタイムの時にコーチに気合いをいれてもらいました。後半は、全く違ういい動きがみんなできていたけど、同点で、PK をしました。PK は、緊張すると失敗するので失敗しないように、緊張しないようにかいきと話していました。僕の番がきたけど、キーパーの位置が少し片寄っていたので、反対側に蹴ったら入ったのでよかったです。PK は勝って決勝に行きました。相手は赤坂台でした。前半はサイドから崩され、
    1点をとられました。ハーフタイムにバックのれんととしきとサイドから崩されているからそこ気をつけてと話して後半に入りました。でもまたサイドから崩されて2点をとられました。後ろから皆をみると落ち込んでいたり、諦めていたり、下を向いていたりしていたので、「まだまだ十分時間はあるから諦めんとこー」といったら、みんなが上を向いて、攻撃をしました。おしいシュートはいっぱいあったけどなかなか入らず負けてしまったけど、いい試合だったのでよかったと思いました。
    白鷺杯に呼んでいただいてありがとうございました。
    そして、コーチ、先輩、保護者の方々、校長先生、応援ありがとうございました。
    としき、れん、優秀選手おめでとう。

  5. 1試合目は、いい展開で進めることが出来て良かったです。しっかりと前にボールを渡せたの良かったです。2試合目は、相手全員が体が大きくて、体を当てて取るのが難しかったです。サイドを崩されて何回もクロス上げられてゴールを決められそうになっていたので次の試合で絶対にサイドを崩されないようにしようと思いました。でも3試合目は、集中していなくてサイドを崩されたり、自分が攻め過ぎて相手カウンターを受けてしまったりしてとても悪かったです。後半でなんとか守り切って、PKに持ち込みました。PKは、みんなが冷静に蹴って勝って良かったです。決勝は、赤坂台としました。前半は、またサイドから崩されて1点決められました。同じミスを何回もしているので次からは、同じミスをしないようにしたいです。後半は、立て続けに2点決められてしまいました。でもひろとがあきらめるなと言ってくれたので気合いが入りました。試合は、負けてしまったけどとてもいい試合が出来て良かったです。コーチ、お母さん方、森先生、校長先生応援ありがとうございました。優秀選手賞取れて良かったです。れん優秀選手賞おめでとう!

  6. 今日は、しらないチームとしました。
    まず、知っている登美丘としました。はいりかたがよくて1点きめたらぽんぽんぽんとはいりました。かいきのシュートとそうまのシュートが印象に残りました。2試合目は、身体がでかく身長もでかくて身体がつよかったけど1点きめてうれしかったです。ても最後の最後に集中力が切れて1点きめられました。
    3試合目は元気がはいらず思った通りにいかなかったりして、てこずってました。なんとかPKまで持ち込みみんな冷静にきめてかちました。
    決勝戦は、前半サイドから崩され点をきめられたことが2回ありました。そこを修正したいです。結果2連覇には、ならなかったけど準優勝で良かったです。
    としき、れん、優秀選手賞おめでとう
    森先生、保護者の方々、山下コーチ、川島コーチありがとうございました。

  7. 昨日の白鷺杯では準優勝でしたがうれしかったです。
    1試合目では、登美丘に4-0で勝てうれしかったです。私は後半から出させていたただ来ました。具合が悪くなり、あまり良いプレーは出来ませんでした。だけど、最後まで走り切りました。それ以降はベンチで応援していました。2試合目の蓮池は私と同じくらいの身長の人がほとんどでしたが、空が先制点をとったのですごいと思いました。体格もよかったので、かいきや、そうまがとばされていたけど、それでも頑張り続けていたのですごいと思いました。後半に同点に追いつかれてしまって、とても悔しかったけど、準決勝に進めてうれしかったです。3試合目の白鷺戦でも、同点でした。前半はみんなの入り方が悪くて、全く声も出ていなかったのですが、後半からはそれらが改善されていました。PK戦では、5人全員が決めていました。ベンチで見ていて、とてもハラハラドキドキでした。4試合目の赤坂台戦では、パス回しやテクニックで圧倒され、3点を決められましたが、最後まであきらめずに戦えたと思います。4試合ともベンチからの応援でしたが、一杯応援出来てよかったです。次の試合からは、もっと体力をつけて、たくさん試合に出れるように頑張りたいです。つつだ先輩、色々な練習、アドバイスや応援ありがとうございました。森先生、コーチの方々、校長先生や保護者の方々、応援して下さってありがとうございました。れん、としき優秀選手賞おめでとう。

  8. 一試合目は、戦った事がある登美丘とやりました。相手のキーマンは、中盤の7番でした。7番は、よく顔をあげて、サイドに広げてきました。でも、ディフェンスがカットしてくれて一気にカウンターできました。そして、空からいいボールがきて決めれました。壮くんにスルーパスして壮くんが決めれたので良かったです。そして、2試合目は、蓮池という初めてのチームとやりました。みんな身長が高くてビックリしました。でも、プレッシャーをあたえてボールを高い位置で取れてみんなで連動して最後に空が決めてくれました。そして、前半が終わって後半になって走力が落ちて攻められっぱなしになりました。そして、すきをつかれてディフェンスのあいだをとうされて決められ同点になりました。そして、結果は、ドローになりました。最初は、勝っていたのに追い付かれて凄い悔しいかったです。そして、三試合目は、白鷺と戦いました。三試合目の試合の入りかたがさいやくでした。入りかたが悪いまま前半が終わりました。ベンチに行くとコーチにサッカーは、楽しくやるもんだと言ってみんなスイッチが入りました。そして、PK戦になりました。結果は、僕たちが勝って決勝に行けました。そして、決勝の相手は、何回か戦った事がある赤坂台と勝負しました。決勝は、入り方にも注意してやりました。相手は、パスや体が強く足技もありました。前半は、相手が一点決めて1ー0でした。後半は、ポジションもかえていきました。でも、また相手は、一点決めてそこからなみにのって結果3ー0で負けてしまいました。くやっかったです。次は、勝ちたいと思っています。れん、としき最優秀選手賞おめでとうおうえんに来てくださった保護者の方々ありがとうございました。

  9. 一試合目は、入り方がよくて4対0で勝つことができました。試合のあとに川島コーチが走る時には、走って走らない時には、走らないという区別をつけた方がいいよと言われたので、次から体力管理をしっかりして試合にのぞみたいです。次の試合では、相手がとても背が高くてパスワークも凄かったけどみんなが声をだしあって1対1という記録で準決勝に行けました。準決勝では、白鷺と戦いました。白鷺さんは、強かったけどPK戦になって勝つことができ、決勝戦に行けました。決勝戦は、みんなラストで疲れていたけど後半から声が出てきていい感じでしたでも負けてしまいました。最後の片づけでは、気遣いをすることが出来なかったので、次から常に気遣いをしっかりしたいです。
    れんとしき最優秀選手賞おめでとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です